Firefox のお話

firefox-logo

年末ぐらいからFirefox使ってるんですがこれはよいブラウザですよ。タブブラウザについては昔Operaをちょこっと入れてみたものの、重いのと広告がウザくてすぐIEに戻ったんですが、Firefoxはなかなか軽くていい感じ。リンク先にあるようにIEから移行しても「失うものは何もない」し、カスタマイズすれば見た目もあまり変わらないです。まぁSleipnirとか既に使ってるなら乗り換えるほどじゃないかもしれませんが、IEよりは確実にいいと思いますよ。拡張入れればいろいろ機能追加できるんで、とりあえずマウスジェスチャー機能だけ追加して使ってます。

あとタブブラウザ使ってると「リンクを別ウィンドウで開く」が推奨されてない理由がよく実感できますねー。Firefoxだとホイールクリック一発で別のタブで開けるので、勝手にもうひとつブラウザ立ち上げられるとウザくてしょうがないっす(なのでウチではやめました)。

ちと困るのは、文字がIEより小さくなってしまうサイトがあること。まぁ正確に言えばIEのほうが大きく表示されてるんですけど(例によって CSS 解釈のバグ)。ライブドアブログにそうなってるサイトが多いんですが、ひょっとしてデフォルトが x-small になってるんですかね? % なり pt なりで指定すりゃいいのに。

2月18日追記

「リンクを別ウィンドウで開く」は Tab Mix とゆー拡張機能で全部タブで開くようにできました。ついでに同拡張によってロケーションバーと検索バーからの入力も新規タブで開けるようになったり。わぁ、なんかすっげぇ快適。文字が小さくなる問題もフォントサイズの下限を 12px にして一応解決。IEのほうが間違ってるのにこんな設定しなきゃならんのが腹立たしいですが、まぁあっちが事実上の「標準」なのでしかたあるまい。

せっかくなのでついでにRSSリーダーのお話も。なんかいろいろありますが自分はBloglinesを使ってます。Webサービスなので、家と大学両方で未読/既読が共有できるのがよいです。登録もメールアドレスだけでよくて、いろいろ個人情報要求されたりしないし。

“remove” = 「再移動」
“All rights reserved” = 「すべての権利があります」
みたいな迷日本語訳が魅力だったのに、ちょっと前にまともな日本語になってしまったのがちとがっかり。あ、「チャックしてください」は直ってないや。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。