Diablo3 Open Beta の感想

diablo3openbeta
©2012 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved

とうとう5月15日に発売が決まったDiablo3。先週末にオープンベータテストが急遽実施されることになったので、喜んで参加させていただきました。

実は初Diabloですが、なんというか当然のようによくできているという感じですねー。成長してスキルを覚える/装備を強化していくという基本的な面白さはしっかりありますし、チュートリアルとかUIとかこなれていて特に不満がありません。以前「Diabloをパクって日本ウケしやすい見た目にしたネトゲを作ればいいのに」みたいなことを書いたことがあるような気がしますが、これをパクるのは相当キツいと思います安易なことを言って申し訳ありませんでした。

オープンベータの範囲では、スキルのビルドを試行錯誤するとか工夫して戦う(Crowd Controlとか?)といったところまでは深く体験できませんでしたが、製品版でこのへんが評判通りのデキでさらにボリュームも十分あったりするとちょっと大変なことになりそうですおれの生活が。

あと、こまごまとした要素を削ぎ落としてシンプルになっているのが好印象でした。薬系アイテムは回復ポーションのみで、タウンポータル(蘇生も?)は誰でも使えるし、buffアイテムみたいなものもありません。Guild Warsなんかと同じで、そんなところは気にしなくていいからスキル構成を考えることに時間を割け、ってことでしょうかね。冒険の前にアイテムを買いそろえたりしなくていいのでゲーム自体もスピーディーになってよい感じです。

残念、とまでは言わないけどちょっと引っ掛かったことを敢えて挙げるならば、あくまでも「とてもよくできた普通のハック&スラッシュゲー」で、ネトゲのブレイクスルーって感じではないですねー。Diablo2はやってないのでPSOあたりと比較して言ってますが、あれから11年以上経ってる割には劇的な進歩みたいなものはない気がします。まあWoWのときも似たような感想だったのでこんなものなのかもしれません。

あとこれは好みの問題ですが、洋ゲーならではの暗い雰囲気が結構キツい(笑)。ゲームスタートしてすぐ敵が死体喰ってたり、死体が普通のRPGでいう宝箱扱いだったり、ちょっとグロい敵が出たり。長くやってると精神的にちょっと疲れてしまうのでPSO2(クローズドベータ)と交互にやってました。幸いなことに、たぶんそう遠くない時期にPSO2オープンベータ→正式サービス、8月2日にDQXと和製ネトゲが続くので、製品版発売後もそちらに逃げたりしつつ遊ぶのがよいかなと思っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。