メタルマックス3

たいへん面白かったです。荒廃した近未来で戦車を武器に戦う世界観、重量と性能がトレードオフな戦車カスタマイズの楽しさなんかは間違いなくメタルマックスで、シリーズ最新作にふさわしい出来栄え(他は2しかやったことないけど)。基本的にはまったくもって前時代的なRPGですけど、まあ現代的?になったとしても面白くなるとは限らないのでこんなもんでいいのではないかと思います。今風なのがよければFalloutとかやっとけってことでしょう(笑)

戦闘アニメーションあたりはかなり頑張っていて、ボス・賞金首はもちろん雑魚敵からしてとてもよく動くのには驚きました。うろつきポリタンがちゃんとうろつくし。ちなみに初期設定のままだと戦闘のテンポが極めて悪いので、戦闘モードをDあたりに変更すべきです。最初この設定に気付かなかったので危うく序盤で投げ出してしまうところでした。マニュアルに書いとけよこーゆーの。

普通によくなかった点として、ゲーム中頻繁に行う戦車の乗降がイマイチやりづらい仕様だったり、ナナメの通路が多いわりに主人公はナナメ移動できなかったりと、じわじわストレスがたまるデザインが散見されました。このへんはもうちょっと丁寧にやってほしいですね。

設定資料集とサントラCDも買ったよ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。