TGSアイマスのこと雑感

ちょっと今回は「うちの真に影響がないのでどうでもいい」とも言ってられないので書いておきます。

発表されたこと

  1. 男3人ユニット追加
  2. 既存アイドル4人がプロデュース不可(後からの追加もないと断言)
  3. オンライン対戦なし
  4. 各キャラCDの売り上げでテーマ曲を歌うキャラを決めることにした?(未確認)

感想

まず3番と4番に関しては、残念だなーとかアコギよのーとかは思いますけど主たる問題ではないでしょう。

1番の男キャラ追加は、インパクトはありますがこれ単体ではそんなに問題と言うほどのものでもない気がします。わざわざアイドルと変な関係にはなりませんとか言ってくれてるんだし。誰が得するのかわかりませんけど。

2番の既存アイドル4人がプロデュース不可ってのは、当たっちゃったキャラの担当プロデューサーの方々は残念だと思いますが、こういうことってよくあるしどうしようもないんじゃないでしょうか。その代わり1番の男キャラ追加ってのはギャルゲーとして優先順位がおかしいですけど、選択肢のひとつとしてまぁ、まぁなくはないかなあ……とは思います。やはり誰が得するのかわかりませんが。

ただね、今回絶対に擁護できないのは、7月のライブとかで13人全員普通に出るようなプロモーションをしておきながら(PV1PV2)今回のプロデュース不可の発表に至ったってこと。あの映像を見て「登場はするがプロデュースできない」なんて未来を予想するひとってあんまりいないと思うんですよね。「わーい2でもまた真のほっぺたナデナデできるー(←各自適切な内容に読み替えてください)」とか思いますよね普通。公式の壁紙なんかも13人ずらりと並んでますし、あとPrologueのジャケなんかもそうですね。それで「実はこの中の4人はプロデュースできません」なんてのは端的に言ってひどいですよ。「安心させといて落とす」ってのは、ダメです。

さてどうするか

金を出すか出さないかがユーザーの最大の権利だとつねづね思っているワタクシとしては、ここは買わないとか中古で買うとかが正しいんでしょうけれども、真がイケメンすぎるので今のところ発売日に買わざるを得ません。ほんとすみません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。