シャイニング・フォース イクサ 購入

ロードス島戦記 邪神降臨」を作ったネバーランドの新作(間に「ネオ」があるけどそっちは未プレイ)。

基本はロードスとほぼ同じで、処理落ちするほど多い敵の群れに突っ込んでばっさばっさと薙ぎ倒し、ひとり悦に入ってたら突進一撃で殺されるゲーム。新要素としてハデな「チャージ攻撃」が追加されてて爽快感が上がってます。仲間がそこそこ強いせいかちとヌルくなってる気もするけど、石化攻撃も健在みたいだし終盤とかはきっとヤバいんだろうね。

鑑定システムが追加(ネオかららしい)されてますが、これシステムとしては古くからある単純なものなのに、未鑑定の武器防具を抱えて鑑定屋に持っていくのがどうしてこんなにワクワクするんでしょうね〜。つくづくPSUの合成システムは失敗だったよなぁと思いました。

公式サイトとか見れば予想はつくと思いますが、キャラがフルボイスで喋りまくったりイタくてハズいムービーが挿入されたりと軟派なゲームになっちゃってるので注意が必要です。なんか特典でノベルとか付いてきたし。つーかこれ、シナリオがグランディアとかLUNARの人なんですね。ということは、ヒロインが実はすごい力を持ってて、さらわれるかなんかで一度メンバーから抜けて(ここで主人公が「聖剣の力があったって何もできないじゃないか!」とか言い出す)、そして羽が生える、のかなぁ……

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。