キャプチャボード購入

NHK教育でやってる電脳コイルがなかなか面白くて見逃したくない感じなので、土曜の夕方に用事が入ってもいいようにキャプチャボードを購入。素人なので安くてトラブルのなさそうなモノを選んだけど、ほんとにまったくトラブルなしで録画まで行けてちょっとビビりました。さすがI-O DATA、なのか?

その後、よせばいいのにボード付属のエンコーダを使わずにAviUtlでエンコードしようとしたら、案の定オーディオ圧縮の欄に Lame MP3 が出ないというトラブル発生。半日ぐらいいろいろやってましたが、これは他の MP3 CODEC と競合してたのが原因だったようで、キャプチャボードのドライバについてきたCODEC(Ulead MP3 ACM Codec)を削除、デバイスマネージャ > オーディオCODECのプロパティ から Fraunhofer IIS MPEG Layer-3 Codec を「使わない」にしたところちゃんとエンコードできるようになりました。よくわかりませんね。

しかしエンコードしてる最中ってなんかちょっとワクワクしますね。録画とエンコードのために常時3台のPCが動いているという知り合いがちょっと理解できたような、そうでもないような。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。