ねんがんの 5.1chスピーカーセットを てにいれたら なぜか液晶テレビも買っていたぞ!

Xbox360のゲームはほとんど5.1chサラウンド対応らしいと知ってしまったので、できるだけパフォーマンスを発揮させないと気がすまない私はホームシアターシステムを買いに行くことにした。とはいえあんまり知識もないのに高いのを買うのも危険なので、安くて評判よいもの、ということでDENON DHT-M380を購入。決め手はドルビーヘッドホンです。さすがに夜サブウーファどんどこ鳴らすわけにもいきませんしね。

スピーカーでの5.1chはまだちょっと調整中なので感想は保留しておきますが、ドルビーヘッドホンはなかなかすごいです。普通のヘッドホンでの、頭の中で音がなっている感じが軽減されて、サラウンドもかなり再現してくれます。さすがにスピーカーには劣ると思いますが、ヘッドホンで映画観たりゲームすることが多いなら絶対あったほうがいいですよ。据え置きアンプじゃなくても、SU-DH1みたいな1万円ぐらいで売ってるアダプターもあるし。

で、液晶テレビも買っちゃったんですよこれが。遅延・残像が少なくてゲームに向いてるという評判のVictor LT-32LC205です。「ホームシアターシステムと一緒に買うとしたらいくらになります?」と聞いたらかなり割引してくれたのでつい勢いで。ケーズデンキのおじさんありがとう。

とりあえずHalo3,GoW2,罪と罰(VC)の3つをプレイしてみましたが、液晶テレビの残像・遅延による違和感みたいなものは特になかったです。Halo3はもともとPC用液晶モニタでやってたんでそんなに変わらず。GoW2はプログレッシブ(525p)&ワイド表示と順当によくなった感じ(少しジャギーが目立つかも)。罪と罰はちょおおおおっとだけ照準マーカーの動きが遅れてるような、とは思ったけどまあ気のせいかもしれないというレベルで問題になるほどじゃないです。格闘ゲームとかだとまた違うかもしれませんが。

最初は6畳に32型はでかすぎたかーと思ったけど、あっという間に慣れました(笑)。今まで使ってた21型CRTテレビより軽いし、奥行きがなくて壁に近づけられるんで部屋はむしろ広くなったしでなかなか嬉しいです。

この出費で新PCが遠のいてしまったけど、案の定ヘルゲート:ロンドン日本語版は延期だし、8800GTはまだ買わないほうがよさげだし、来年ぐらいまで買い換える必要はないでしょう、たぶん。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。