Thunderbird設定メモ

会社で推奨されてるメーラーが敢えてカスであると言えるデキだったので、こっそりThunderbirdを入れてみた。以下いろいろ設定したとこをメモ。

基本的な設定はこちらとほぼ同じ。Gmailに慣れてしまった身としてはフォルダ分けなんかやってられん。メール検索については、Google Desktopが社内で禁止ソフトウェアに指定されてるのでThunderbirdの検索機能を使ってるけど、まぁそんなに不都合はないです。

上記ページの設定に加えて(書いてないだけでやってるのかもしれないが)、送信メールも受信メールと同じアーカイブフォルダに入れるようにするとさらにGmailっぽくなってよい感じ。こうすると返信の場合は返信元のメールとツリーが統合されるし、個人的にこっちのほうが見やすいです。設定は ツール > アカウント設定 > コピーと特別なフォルダ から。あと検索フォルダを使って送信済みメールを絞り込み表示できるようにしとくといいかも。

入れてる拡張機能は以下のとおり。まだあんまり調査してないので2個だけです。

Stylish

Firefoxでもおなじみのユーザースタイルをお手軽に編集できる拡張。というか、間違えてFirefox用のをインストールしてしまったけど普通に動いたので同じものだと思われます。ユーザースタイルはとりあえずスレッドペインで1行おきに背景色を変更する方法だけ。

Quicktext

あらかじめ登録しておいた定型文を1クリックで挿入できるようにする拡張。「(所属)の(名前)です。お世話になっております。」を毎回入力するのが面倒なので導入。

以上。当面の目標はキーボードショートカットを覚えてマウスを使わずに操作できるようになることかな。つーか本来の仕事よりこういうことやってる時間のほうが長いような……

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。