げんしけん 8巻

オビがイタイけど見ないふりをして買った。そしておもむろに裏返すと、

9巻に続く!!

……続くのかよ!

というわけで実は最終巻ではなかった8巻です。いきなりきっついトラウマ話とか恋愛話とかになっててギャグマンガのつもりで読んでた僕としてはちょっと困ってしまうんですが、まぁ髪を下ろした荻上さんがかわいいからいいか〜、みたいな(いつもこんなんだな)。ただ普段の筆頭(フデアタマ)になった瞬間に(俺の)ゲージが0になるんですよね。自分でもよくわかんないけど、ピンポイントで筆頭だけ反応しないらしい。そういうわけで「荻上かわいいよ荻上」と萌え上がっている世間とは少々ギャップを感じざるを得なかったり。筆頭じゃなければねぇ…… 第49話のトビラとか「圧倒的じゃないか」って感じだし。

あとはまぁなんというか巻田くんが立派に生きていることを祈りたいね…… 9巻でなんかあるかもしれないけど。それと誰か斑目を救ってあげてください。切なすぎて見てられんよ彼は(笑)。4コマのアレが恵子フラグだったりするのかもしれんけど、それもちょっとなぁ。

んで9巻特装版(12月22日発売予定)の予約はこちら。畑くんの漫画が読みたいので買うことにするよ。こーゆーのはAmazonは信用できないので講談社で予約した。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。