ライドウ その3(クリア、ややネタバレ)

わちきラスボスの無茶っぷりに感動しんした!いやそんなにすごくもないんですけど、戦艦なのにざっぱーん!と海中からアップトリム 90度で現れるのがツボに入って大笑い。おまえらこれがやりたかっただけなんと違うか。その前の日本刀持って永野立ちな伽耶もよいですな。ストーリーも真I, II との繋がりが出てきて実はかなり重要な話っぽかったり。特別面白いわけでもないけどプレイしたくなくなるほどでもなく淡々と続けてた感が強かった本作ですが、ラスト付近はひじょーに楽しめました。

AC0 の発売日が迫っているので、とりあえずクリアー優先で進めて 30時間弱。ボリューム少な目(個人的にはちょうどいいけど)、システムあっさりなのは確かなんですが、面白さのコア部分はしっかり作ってある、つまりまだあんまり肉付けされてないプレーンなゲームって感じですかね。この系統の新作に期待したいです。旧デビルサマナーみたいなのをやりたかった人に不評なのはまぁ仕方ないでしょう。

残念だったのは合体技を使う機会があまりなかったこと。各悪魔のレベルを初期値から 1 上げると覚えるんですけど、忠誠度 MAX になるほうが早いので満遍なく忠誠度上げてるとレベルがなかなか上がらないし、忠誠度上げが一通り終わる頃には主人公のレベルも上がってて次の段階の悪魔が作れるようになってしまいます。ここだけ妙にかみ合ってない感じ。合体技は最初から覚えてるようにするか、忠誠度に関係なく合体できるようにしとけばよかったんじゃないでしょうかね。それともある程度お気に入りの悪魔を絞って育てることを想定してんのかなぁ今回は。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。