デビルサマナー移植

ハッカーズじゃないほう。完全移植って、あの中華街とか擬似アストラル界とかも完全移植しちゃうんですかね。まぁいいか。とりあえず、最低でも忠誠度システムだけはハッカーズのものにしたほうがいいと思う。しっかしあれからもう 10年ですか……

デビルサマナーはいろいろと思い出深いソフトで、プレステとサターンのシェアが拮抗してた頃サターンを買うことに決めた理由のひとつでもあります(他はバーチャ2 とか)。タイミングよく安価な白サターンも出たし。そして買った直後に FF7の発売が発表され周辺が一気にプレステに流れるという事態に。ゲーム界のメインストリームを外れた決定的瞬間。まぁガングリとかパンドラとかに出会えたし悔いはまったくありませんが。「二十歳までにマイナーハードに傾倒しない者は情熱が足りない」と偉い人も言ってたし(ぇ

ゲーム内で一番覚えてることといえば「ライジングカートで感電しないバグ(初回版のみ)」ですねぇ。ファミ通の攻略本だと、ボス戦攻略がほとんど「ライジングカートで感電させれば楽勝」としか書いてないので、それにしたがってせっせと撃ち込んでるのに全く感電しないんです。ファミ通の攻略本は全然大丈夫じゃないというのは今では有名ですが、当時はネットも普及しておらず攻略本がわりと絶対的なものだったので「なんで感電しねーの??」と本気で悩みましたよ。まぁヨシツネを作った後は「はっそうとび」がやたら強いんで感電なんかさせなくても楽勝でしたけど。物理に強いボスが出たときも、当時は「物理に強い = 魔法に弱い(かも)」という定石が頭になかったのではっそうとびで削り殺しましたからね…… そういえばパワーメモリーの深刻な脆弱性が初めて発揮されたのもこのゲームだったような。半分ぐらい進めてたのに起動した後いきなり OP ムービーが流れ始めて呆然としてしまいました。それ以降、進行中のゲームは必ずサターン本体にもセーブするように。なんかこのゲームからいろいろ学んでるな俺。

あぁ、なんか思い出話してたらやりたくなってきたぞ。しかしDSじゃなくてPSPですかうーむ。プリンセスクラウンもようやく移植かと思ったらPSPだしなぁ。まぁ旧ハードからの移植だと DS のいろんなインターフェイスなんて必要ない(ヘタすると DS で出す意味があるのかと言われかねない?)し、液晶が大きくてきれいな PSP のほうが合ってるんでしょうかね。というか個人的には SEGA AGES みたいに据え置き機で出してくれれば一番嬉しいんですけどー。プリクラは未プレイなのでサタコレ版再販でもいいです(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。