巨像狩り日記

10月29日

たぶん半分ぐらい破壊した。相変わらず雰囲気がすごすぎて、暗いところが本当に怖いとかで神経が磨り減って 1体ごとに休憩入れないとやってられません。倒すたびに○○が増えていくのも怖いし。あと今更だけどドルミン(天の声)に利用されてる気がしてきたぞ。

ドルミンって「眠り」みたいな意味なんですかね。いやメガテンで眠らせる魔法がドルミナーなので。

10月30日

クリア。エンディングは切なかった。途中からボロボロになっていくワンダが痛々しくてもうね……(31日追記:2週目始めて気づいたけど、逆に少女はどんどん綺麗な肌になっていってるのね。ますます切ない)

アグロ(馬)から飛び降りるのがやけにかっこいいので、もしやあるんじゃないかと思ってましたがやっぱりありました。全力疾走するアグロから巨像に飛び移る場面が!もちろん自分で操作して!ジブリアニメみたいでかっこよすぎですよもう。走りながら弓も射ることもできるし、乗馬部分については時のオカリナをまっとうに進化させた感じ。

巨大な敵をよじのぼることといい、ゼルダがひょっとしたらやろうとしていたかもしれないことの一部を先にやっちゃった感じですねえ。今頃ゼルダスタッフが慌てふためいてたりして。それはないか。

あといろいろ見つけた馬関係の操作メモ。

  • 乗るときはジャンプして R1 でしがみつきでもいける。
  • 騎乗時 R1 押しっぱなし + 左スティック↑で立ち乗りに移行。決戦II!
  • 騎乗時 R1 押しっぱなし + 左スティック←or→ + △ボタンで側面しがみつき?に移行。特に意味はなさげ。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。