Master of Epic βテスト感想まとめ

MoE_20041231

スキル制の採用など、UOっぽい国産MMORPGとして期待され、実際プレイしてみてもかなりのポテンシャルを秘めているシステムだと確信できたが、いかんせん致命的に同期が取れていないので話にならない。

グループを組んで狩りに行く、ということからしてまともにできない。狩場までの移動中にメンバーが突然ワープしたり、目の前にいるはずなのに見えないといったことが日常的に発生するため、全員が地理を熟知していないとまともに行動できない。途中で一人では倒せない敵に襲われても、他のメンバーからは場所がわからなかったり、わかっても見えないのでターゲットできなかったりで助けてもらえないといったことも普通に起こる。またメンバーの HP 表示もリアルタイムに反映されずいきなり激しく増減するため、回復魔法をかけたがすでに死んでいた、ということもざらにある。これによって回復を他人に頼ることができないため、各自で回復方法を持つ必要があり、スキル制による自由度がいくらか失われている。

戦闘においても、ダメージ発生タイミングが相手のモーションとずれるのが日常茶飯事であるため、自分に回復魔法をかけるタイミングや盾で防御するタイミングが計りづらい。また、周囲をきちんと警戒していたにもかかわらず気づいたらエネミーが2体になっていた、ということもざらにあるため、ソロで適度な敵を相手にスキルを上げるのもなかなか難しい。さらにダンジョンなどに行くと、こちらのキャラが見えていないのかどうせ同期が取れてないから気づかれないとでも思っているのかは知らないが、他の PC から平気でトレインを擦り付けられたりする。

上記はほんの一例であり、同期がとれていない、という事実はゲーム内のあらゆる部分に悪影響を及ぼしている。

ついでに言うと、所持アイテム数増加クエストの必要アイテムをレアドロップ(取り合い)にするという、凡百のMMORPGと同じようなことをしてくれたのでゲームデザインの面でもやや先行きが不安。

キーバインドがかなり自由に変更できるのはよかった。例えば移動はマウスクリックによるものだけでなく、パッドを使ったりWASD移動にしたりできる。また、チャットウィンドウなどのインターフェイスの配置もかなり自由にいじれる。チャット発言でアイテムの詳細性能へのリンクを張ることもできる(EQ由来らしい)。このあたりの機能の充実は非常にすばらしい。

War Age は未経験。

同期が取れるか、家が建てられるようになったらまたやるかも。まぁ前者はおそらく無理、後者もかなり規模を縮小したものになるとは思うが……

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。