ガングリフォンII

OPムービーで骨抜きになった前作から2年経ち、ついに発売されたこの「ガングリフォンII」。今度はどんなムービーで俺を狂わせてくれるのか、ワクワクしながら電源オン!!

……って、あれれ? 流れない。

ムービーが流れません。いや、それらしきものがあるにはあるんですが、画質がゲーム中と同じなんですよ。何度かリセットしてみたけど同じムービーでした。これによって、僕はしばらくこのゲームを封印してしまうほどのショックを受けてしまいました(勝手ですね)。

まぁそれはいいんです、ゲーム本編が面白ければ。つーことで、今作も前作と同じく難易度 EASY のみクリアしたんですが、なーんか引っかかるところが多いんですよね。例えば、基本的な操作感などはほとんど変わっていない(難しさもそのまま)んですが、見た目の雰囲気が結構変わっていて、前作よりもやや(リアル寄りではなく)ゲーム寄りになってます。GUN とかの弾丸が見えるようになってたり。別にこれはこれでいいんだけど、GUN とマシンガンとロケットポッドの弾丸のグラフィックが全部同じってのはちょっとねえ… ATM(誘導ミサイル)の飛跡に煙が残るのは非常に萌えますが。

シナリオモードもなんか前作ほどバラエティーに富んでいない気がします。ミッション2 からいきなり護衛ミッション(しかも 3, 4 も)なのもキツイ。前作経験者向けってことなんでしょうかねー。全体的に夕方だったり夜だったり曇り空だったり霧がかかってたりして、圧迫感のあるステージが多かったのもちょっと気になりました。前作のミッション4 みたいな開放感あふれるステージが欲しかったです。印象的な場面もあまりなくて、ミッション3 で崖の上から 3機の敵メカが飛び降りてくるところぐらいでしょうか。結局あまり繰り返してプレイはしませんでしたね。

次に今作から加わったリプレイモードですが、これがもうサターンのポリゴン表示能力の限界を感じずにはいられないデキとなっていて悲しいっす。リプレイモードの導入自体は歓迎すべきことなんだけど、オブジェクトを表示できる範囲がかなり狭いのでちょっと離れたものは消えちゃったりするんですよ。思いっきりカメラを引いて遠くから眺めようとすると画面には広大な平原が広がっていてなんだかなあ… という感じになります。同じく今作から加わったサバイバルモードは、スコアアタックがかなり燃えるらしいですけど僕のスキルではスコアアタック以前の問題(味方の護衛で手一杯)ですゴメンナサイ…

とまあ、ここまでだと「前作ほどではない」って感じですが、ガングリフォンII の真髄はシングルモードではありません。そう、今作の真髄は対戦モードです(断言)。このゲームを買って対戦モードをやっていないというのはあまりにもったいないです。モニター、サターン本体、本ソフトがそれぞれ 2個づつ必要なので(できればヘッドホンも)確かに準備は大変ですが、がんばればなんとかなるレベルでしょう。

まず、対戦時の機体はゲーム中に登場する HIGH-MACS 各種の他にもヘリとか戦車とかも使用できる上に、それらすべてがほぼ同じ操作系で動かせるのが素晴らしいです。対戦方式は攻撃側、守備側(攻撃不可)に分かれて一定時間ごとに攻守交代し、それを最大 4セット繰り返すという方式になっています。初めは撃ち合いにならないからつまらなさそうだと思ってましたが、これに加えてもうひとつ、守備側が攻撃側を 2秒間ロックオンしつづけるとその時点で攻守が入れ替わる「サイドチェンジ」ルールがあるため、攻撃側は限りある時間内でサイドチェンジされないようにいかに相手にダメージを与えるか、守備側はできるだけ相手に発見されないように逃げ切り、隙あらばサイドチェンジを狙うということが重要になり、実際やってみるとこれがかなり熱いです。

僕はもう当然の如く対戦ケーブル同梱版を予約して買い、ソフトもう 1本は友人に買わせて(おい)、サターンの 2台目も友人から調達し、居間のモニターを自分の部屋に持ち込んで、友人連中を呼びつけて半ば強引に対戦し(させ)ましたね。「操作に慣れる」という最初の壁さえ乗り越えればみんな結構楽しそうにやってたんで、この対戦モードはメカ好きじゃなくても楽しめるかも。まぁ本気で対戦するときのバランス云々はヘタレな僕にはわかりませんが、とにかく 「2つのモニターで 3D “ロボット”(←重要)シューティング対戦」 ってのが長年の夢だったので、それをようやく叶えてくれたこのゲームとその製作スタッフには感謝してもしきれません。バーチャロンとかもありますけど、あれはアーケードゲームなのでどうしても短期決戦になるのが物足りない&せわしないんですよねー個人的に。

そういうわけで、次はぜひとも 8対8 ぐらいで対戦可能な “GUNGRIFFON ONLINE” を作っていただきたいな〜と思います。Xbox あたりで。でも PS2 に移ってからのゲームアーツ(のゲーム)はなんかおかしくなっちゃいましたねぇ。ファン歴が浅い僕が言うのもナニですけど。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。